労働事件の解決事例

ここでは当事務所が取り扱った労働事件についての解決事例の一部を掲載しております。

※実際に当事務所で取り扱った事例ですが,当事者の方が特定されないように,一部をあいまいにしている箇所等がございますことをご了承下さい。
座り姿勢2.jpgのサムネール画像のサムネール画像

労働審判で解雇無効と未払残業代を請求され、約450万円減額した事例


依頼者:運送会社 
解決までの期間:約2か月

項目

労働者側の要求

弁護士介入による結果

減額利益

解雇

無効

有効

-

解決金

約650万円

200万円

約450万円


事案の概要


S社は運送業を営む会社でしたが,経営難から,再生計画に基づき,会社の建て直しを行っていました。そのような状況下で,従業員に対する未払残業問題が発覚しました。

従業員のAは,未払い残業代をもらった上で退職するとS社に告げ,これを受けて,S社は残業代を支払った上で,Aとの雇用契約を終了しました。S社は,Aの失業保険受給に配慮して形式上解雇という形をとりました。

しかし,その後Aは弁護士を立てて解雇無効と解決金300万円,未払残業代350万円の支払を求めて労働審判を申し立てました。そこで,S社は弁護士に相談しました。


弁護士の関わり

弁護士は代理人として労働審判に出席して合意退職が成立していること,また,残業代はすべて支払っており,Aの要求が不当であること等を主張しました。

その結果,労働審判では,S社の言い分が考慮され,雇用契約の終了と解決金として200万円を支払うことで和解が成立しました。


補足


Aは労働審判において,「退職に応じた」ことを否定してきました。退職についての合意の存在の立証責任は,本来S社にあります。しかし,S社はAに配慮して形式上解雇の形をとっており,退職合意書が存在しなかったため,それまでのAとのやりとりを中心に主張,立証をしていきました。その結果,裁判所に会社の正当性を訴えることで,雇用契約の終了が認められ,相手の請求を大幅に減額できました。紛争予防の観点から検討すると,このような事案では,合意書をきちんと取り交わしておくことが必要で,専門家である弁護士に早い段階から相談することが有益でしょう。


その他の解決事例はこちらから

             

No

解決事例

1

元従業員から残業代等1300万円の請求をされ、従業員の請求を10分の1以下に減額した事例

2

元従業員から残業代等約1000万円の請求、解雇無効、未払賃金の請求をされ、約750万円を減額した事例

3

元従業員から残業代約80万円を請求され、30万円を減額した事例

4

元従業員から残業代約400万円を請求され、150万円を減額した事例

5

元従業員から残業代約210万円を請求され、従業員の請求を約4分の1に減額した事例

6

複数の従業員から請求された未払残業代を約300万円請求され、請求額から75%減額したB社の事例

7

労働審判で解雇の無効と未払残業代など約600万円を請求され、請求額から約450万円減額した事例

8

労働審判で解雇無効と未払残業代を請求され、約450万円減額した事例

9 医師から未払賃金として1900万円を請求され、ゼロ和解に成功した病院の事例
10 安全配慮義務違反に基づく損害賠償請求において、示談交渉で大幅な減額(3575万円)に成功した事例
11 競合する目的で退職した従業員が持ち出した顧客情報を返却させた事例
12 ありもしないパワハラを主張する問題社員との合意退職を成立させた事例
13 退職した従業員から未払い残業代約700万円を請求されたものの,500万円以上の減額に成功した事例
14 元飲食店店長から労働審判で請求された未払い残業代800万円を600万円(80%)減額した事例
15 退職する従業員からの残業代請求につき裁判等にならず1か月で示談を成立させた事例

お気軽にご相談下さいませ

1005_roudou_online_bnr.png

どんな些細なご相談でも構いません。お気軽にご相談ください!
※お電話でのご相談は実施しておりません。ご予約のみとさせて頂いております。ご了承ください。

 ●はじめての方へ  ●ご相談の流れ  ●事務所紹介
 ●弁護士紹介  ●弁護士費用  ●アクセスマップ

ImgLS2-2.jpg

banar01.png

shoshikisyuu.png

お気に入りに追加するお問い合わせはこちらImgLS14.jpg

報道関係の方へ.jpg

社労士税理士.jpg

コンテンツメニュー

事務所概要.jpg

博多オフィスサイド.jpg

小倉オフィスサイド.jpg

当事務所の運営しているサイトはこちら
福岡の弁護士による法律相談|デイライト法律事務所
ユニオン・合同労組Online
福岡で離婚に強い弁護士に相談
DV・モラハラの相談は弁護士へ
国際離婚に強い弁護士への相談なら
福岡の弁護士による相続・事業承継相談
交通事故|福岡の弁護士による無料相談
顧問弁護士ドットコム|福岡で顧問弁護士をお探しの方へ
福岡の刑事弁護に強い弁護士による無料相談
デイライトブログ

相談カードダウンロード
相談カードダウンロード

 

Facebook Google+twitter.png